ラブホテル情報局トップメイン画像

ラブホテルがどんなものか分からない。どうやって使うのか分からない。そんな人のためのラブホテルの基本的な情報を集約!
更に、最近進化したラブホテル事情についてもお話します。


ラブホテルの使い方や種類を徹底解説

ラブホテルを人生に一度は使う機会が出てくるかもしれません。
ですが、ラブホテルは普通のホテルと少し利用の仕方が違います。また、利用できる人とできない人もが分けられているので、ここを見ている人の中には利用できる条件に当てはまっていない人がいるかもしれません。

ここでは、ラブホテルの基礎知識を中心にいろんな情報をまとめています。
ぜひ参考にしてみてください。


女性向けに進化しているラブホテル

ラブホテルと言われて、どのような印象をもっているでしょうか。
滅多に利用しない人、全く利用しない人からすれば、ネオンがギラギラした派手派手しいホテルをイメージするでしょう。
確かに昔はそんなラブホテルが多かったのも事実です。
ですが、最近のラブホテルは進化しており、女性が気軽に使えるようにシフトチェンジしているのです。

ラブホテルだって立派なホテルです。
快適に宿泊ができるよう、きめ細やかなサービスが大切になります。
最も清潔さ、快適さを求めるのは女性ユーザーですので、最近のラブホテルは女性が快適に過ごせることをコンセプトに進化をしています。


一人で泊まるのもOKに

昔はカップルや夫婦など、男女の組み合わせじゃないと利用できないケースもありましたが、最近では一人で利用することも可能になりました。
ラブホテル=性行為をするという概念がなくなってきたので、普通のホテルとして利用することもできるのです。
出張で地方へ来たビジネスマン、ビジネスウーマンや、一人で遠くへ来た人の宿泊地として重宝されています。


家族で利用できる

全てのラブホテルではないのですが、家族で利用できるラブホテルも増えてきました。
子供向けのフードメニューやおもちゃなどのサービスもあり、家族旅行の宿泊地として使う人もいます。
最早、「ラブ」という名称をつけなくてもいいくらい、一般的なホテルと同じようなものになってきました。


レジャーホテルへの進化

更にラブホテルは最近、レジャーホテルという方向に変わってきています。
一般的なホテルとほぼ変わらないホテル携帯で運営している形ですね。一人で利用できたり、家族で利用できたりするのも、レジャーホテルになったからです。
例えば、こんなレジャーホテルがあります。

ホテルファイングループ
ホテルバリアンリゾートグループ

このように、ラブホテルはとても利用しやすい身近なものへとなってきました。
そのラブホテルの使い方や基本的な情報を紹介します。